中村明雄 なかむらあきお

日々の労働時間3時間以下を絶対死守しながら
月収100万円以上を稼ぐパブリックスピーカー

●大学卒業後3年間は楽天のショップバイヤーとして3年連続で年間大賞ショップオブザイヤー獲得に成功。しかし26歳の時に残業時間100時間、土日出勤当たり前手取り19万円の会社から来る将来への絶望と不安から自らビジネスをスタートすると決意し副業を開始する。

●ビジネス開始後3ヶ月で月収50万円達成、6月後には月収100万円を達成する。そこから会社を退職し完全に起業に切り替える。

●ビジネス活動の中、いかにスピーキング能力が大切かを知り、スピーキングに特化した学習を進める。1ヶ月の読書量100冊以上を1年以上と公演回数50回以上の、座学と実践を合わせたスピーキング手法のプログラム化に成功。そこから日々の労働時間3時間以下の中で月収100万円以上を安定的にキープ。

●現在は、自身の成功体験/失敗体験を元に一生すたれなく「パブリックスピーキング」手法の「コンサルティング業務」を行なっている。科学の力を使って、誰でも平等に効果のでるプログラムを教えている。

著書に、「恋したきゃ【モテるな!】 たった1人を落とす技術」
「会社があなたを欲しくなる-面接心理学-」等がある。

モットーは、「いかに効率的に生きるか」
趣味は、「科学の力で自分を最適化すること」
好物は、「カキ氷、オメガ3、ポリフェノール」