やる気復活!

だれでも経験があると思いますが、勉強してたりとか運動していたりすると、疲れや、やる気の低下を感じることがあるでしょう。

 

心理学者のマーク・ムレイブン達が調べた「脳が感じる疲労感」や「モチベーションの低下」に関する研究によると、そういう状態のときの人間の体では、疲れやモチベーションの低下につながるような物質が出ているわけではないのです。

 

実は単なる思い込みであるということがわかっています。

 

なので、考え方をちょっと変えるだけでやる気は復活させることが出来ます。

 

では、どのような考え方をすればやる気を簡単に復活させることが出来るのか?

 

やる気を復活させる方法は、この3つのことを考えれば良いということがわかっています!

 

今自分が取り掛かっていることが終わったらどんな素晴らしいことがあるのか。

ということを考えましょう。

 

終わったその先にあるご褒美ですね。

モチベーションアップにつながりますね。

 

自分がそれをやりきることによって、自分以外の人、家族や恋人や同僚など、だれが喜んでくれるのか。

ということを考えましょう。

 

自分だけでなくその誰かの為にも頑張らないとというプラスアルファなモチベーションが出てきます。

 

続けていくとどれぐらい楽になるのか。

これが最も重要です。

 

それを続けていくとどんどん楽になっていくことを考えてください。

 

例えば筋トレにしても料理にしても初めは難しかったりしますね。

それでも慣れていくとラクになったり楽しくなったりしてきます。

この最初はしんどくてもそのうち慣れてくれば楽しくなるという感覚が大事ということです。

今より次、次よりその次と、どんどんラクになるということを頭のなかで考えてみましょう。